ヨコザワテッパンの鉄中華鍋について熱く語りたい!!

ソロキャンプ

皆さま、こんにちは!!

YYYA’s CAMPです!!

いつもご覧くださり、ありがとうございます(^ ^)

今回はYYYA’s CAMPのメイン調理道具である『ヨコザワテッパンの鉄中華鍋』について熱く語らせてください!!

▼『ヨコザワテッパンの鉄中華鍋』

▼鉄中華鍋が初めて登場したのはこの動画からでした♪

【ソロキャンプ】雨の森で軍幕野営!焚火の火力と中華鍋でチャーハンを作って楽しむ!【バンドックソロベースEX】
YYYA’s CAMP

ヨコザワテッパンの鉄中華鍋について以下のお話をしたいと思います♪

  • 鉄中華鍋を購入した理由
  • 鉄中華鍋のソロキャンプでの活用方法
  • 鉄中華鍋のお手入れ方法
  • 鉄中華鍋の今後の展望

上記のことをYYYA’s CAMP的な視点で熱くご紹介致します!!

それでは、いってみましょう!!

鉄中華鍋を購入した理由

YYYA’s CAMP

ヨコザワテッパンの鉄中華鍋を購入した理由は焚火でパラパラチャーハンを作りたいと思ったからです!!

パラパラチャーハンを作る方法を探していたら、中華鍋で高火力で作るのが1番だということを知り、ソロキャンプでも使える中華鍋を探し始めました。

中華鍋でアマゾン検索をすると、沢山ヒットしますが、どれもサイズが大きくてソロキャンプで持ち運ぶには大きいのと、ソロキャンプ用の焚火台と相性もいまいちだなと思っていました。

そこで見つけたのが、『ヨコザワテッパンの鉄中華鍋』でした!!

▼形状が約22㎝と一般的な中華鍋よりも小ぶり。

YYYA’s CAMP

▼取っ手部分も外すことが出来て収納もコンパクト。

YYYA’s CAMP

▼ソロキャンプ用の焚火台にもしっかり乗せることが出来る。

YYYA’s CAMP

▼ちなみに、YYYA’s CAMPで愛用している焚火台については以下の記事で熱く語っています

そして、実際にヨコザワテッパンの鉄中華鍋を使ってみて3ヶ月ほど経ちましたが、、、

焚火と鉄中華鍋って組み合わせがロマンがあり、かっこいいです!!

YYYA’s CAMP

鉄中華鍋をソロキャンプで使い始めてから、キャンプ料理の時間がさらに楽しくなりました♪

ソロキャンプでのご飯タイムは大事なイベントの1つであることは、皆様も強く同意頂けるかと思います。

そんな大切な時間がさらにワクワクするものになるってのがこの鉄中華鍋の何よりの魅力だと思います♪

鉄中華鍋のソロキャンプでの活用方法

YYYA’s CAMP

活用方法とタイトルには掲げましたが、、、

シンプルに焚火に突っ込んで、無骨に食材を炒める、煮る、揚げる、それだけです!!

▼1番作りたかったチャーハン♪

YYYA’s CAMP

今まで3回ほどパラパラチャーハンに挑戦しましたが、修行がまったく足りず、パラパラにはならずでした(笑)

それでも、焚火と鉄中華鍋で作るチャーハンはめちゃくちゃ美味しいですよ!!

▼唐揚げや豪快に1枚揚げ鶏も!!

YYYA’s CAMP

YYYA’s CAMP

ヨコザワテッパンの鉄中華鍋は前述した通り、小ぶりな大きさで深さがあるので少ない油でも効率良く食材を揚げることが出来ます♪

YYYA’s CAMP

YYYA’s CAMP

▼エビチリや中華風カレーにも挑戦!!

YYYA’s CAMP

YYYA’s CAMP

こんな感じで鉄中華鍋1つあれば、色々な料理が出来ます!!

何よりも色々な料理に挑戦してみようと思わせる、ワクワク感を提供してくれるのが最高です♪

鉄中華鍋のお手入れ方法

YYYA’s CAMP

ヨコザワテッパンの鉄中華鍋のお手入れ方法はとても簡単です♪

料理を終えたら、焚火に鉄中華鍋をつっこんで、水を入れて沸騰させます。

▼沸騰させたお湯で以下のたわしで汚れを落とします。

たわしを使うことで、鉄中華鍋の素材を痛めずに、効率良く汚れを落とすことが出来ます。

YYYA’s CAMP

ご紹介したタワシはスキレットや中華鍋との相性が良く、コンパクトなのでヨコザワテッパンの鉄中華鍋と一緒に収納が出来ます♪

最後に汚れを落とし終わったら、オリーブオイル等の油で内側、外側、付属のおたまに油を塗ってお手入れの終了です。

これらのステップを使用した際に必ず行えば、鉄中華鍋が錆びることなく長く使うことが出来ます!!

以上、簡単ですがお手入れ方法でした。

説明足らずな部分もあるので、後日動画付きでお手入れ方法はご紹介しますね!!

鉄中華鍋の今後の展望【こんなカスタムがあったら良いよね!!】

YYYA’s CAMP

以上、『ヨコザワテッパンの鉄中華鍋』について、YYYA’s CAMP的な視点で語らせて頂きました!!

いかがだったでしょうか?

少しでも鉄中華鍋の魅力が伝われば幸いです!!

まだまだ鉄中華鍋を上手にカッコよく振ることも出来ないですし、焚火の火力調整も難しいです。

ただ、そこが出来るようになるまで、挑戦を続けられるのが楽しいんです!!

そして、今後も鉄中華鍋はYYYA’s CAMPのメイン調理道具として使い続けますが、こんなカスタムがあったら、良いなを書かせて頂きます。

  • 鉄中華鍋を入れる専用袋のバリエーションが欲しい(革製や色のバリエーションなんかがあるとワクワクしますね!!)
  • 取っ手部分のバリエーションも欲しい(取っ手が外せるからこそ、バリエーションがあれば自分だけの鉄中華鍋が作れるのでワクワクしますよね!!)

と、、、今後のイメージを書かせて頂きましたが、自分で専用ケースも取っ手も作るのもありですかね!!

後は、バックパック1つで野営する時がいつかきたら、中華鍋をバックパックに装着して持っていくのもロマンがありますよね!!

語り始めたら、いくらでも未来を描けそうなので、今回はここまででと致します(笑)

ご質問等がございましたら、コメント欄までお気軽に♪

最後までご覧くださり、ありがとうございました!!

YYYA’s CAMP

コメント

タイトルとURLをコピーしました